糖尿病や高血圧、高脂血症、またドライアイ、コンタクトレンズのご相談は、姫路市大津区の岩根クリニックへ!

岩根クリニック
 トップページ健康サポート>クイズdeヘルスケア
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
サイトマップ
  リンク

 

〒671-1143
兵庫県姫路市大津区天満183-1

TEL.079-238-4358
FAX.079-238-4368

診療科 内科、眼科

診察時間案内


 

季節の健康トピック病気と治療の基礎知識クイズdeヘルスケアカラダに効く食材

健康サポート

 

不足すると貧血になる栄養素は?

  1. カルシウム
  2. ビタミンC
  3. 食物繊維

答えを見る▼








答え

酸素が全身にうまく運ばれないと、貧血が起こります。酸素が運ばれるためには血液中の赤血球に含まれている「ヘモグロビン」と結合する必要がありますが、ヘモグロビンは、鉄と「グロビン」というたんぱく質が結合してできています。そして鉄の吸収を助け、グロビンとの合成がスムーズに行われる役目を果たしているのが、銅なのです。

ですから、銅が不足すればヘモグロビンの合成がうまくいかず、鉄を十分に取っていても貧血の原因になるのです。また、銅が足りない状態が続くと、動脈硬化や骨粗鬆症の原因になったり、髪や皮膚に脱色が見られて白髪になったりすることもあります。

なお、銅が豊富に含まれる食品には、牡蠣、レバー、ナッツ類、干しエビ、ココアなどがあります。うまく献立に取り入れる工夫をしてください。


ページの先頭に戻る


Copyright © Nikkei Medical Custom Publishing, Inc. All rights reserved.